よくあるご質問

導入後のよくある質問

「接続可能なBluetooth機器が見つかりませんでした。」というエラーメッセージがでます。

デバイスの選択ダイアログで「接続可能なBluetooth機器が見つかりませんでした。」というメッセージが表示された場合、カードリーダーとWindowsパソコンのペアリングが正常にできていない可能性があります。


  1. pCAT2 for Windowsを終了します。
  2. カードリーダーとWindowsパソコンのペアリングをしなおします。
    ※ペアリングの方法については、「スタートアップガイド~pCAT2 for Windows セットアップ及び初期設定~」の「STEP3 WindowsPCとカードリーダーのペアリング(接続)設定」をご参照ください。
  3. ペアリングが完了しましたら、pCAT2 for Windowsを起動します。

楽天Edy決済中に、「FeliCaポートにアクセスできません。 恐れ入りますが、お取引をやり直してください。」というメッセージが表示されました。どうしたらいいですか?

楽天Edy決済中に「FeliCaポートにアクセスできません。 恐れ入りますが、お取引をやり直してください。」というメッセージが表示された場合、FeliCaポート(パソリ)とWindowsパソコンが正常に接続できていない可能性があります。
特に、FeliCaポート(パソリ)をWindowsパソコンのUSBポートから抜いてしまったりした場合に表示されますので、FeliCaポート(パソリ)がWindowsパソコンにきちんと接続されているかどうか確認してください。
また、上記エラーメッセージが表示された場合、Edy支払は完了している可能性がありますので、pCATの取引履歴よりEdy決済データを確認していただくか、弊社までお問い合わせください。
取引履歴を確認し、Edy支払が完了していない場合は、再度FeliCaポート(パソリ)をWindowsパソコンに接続しなおし、決済を行ってください。

ペアリング済みのデバイスを削除する方法が分かりません

●pCAT2 for Windows
※Windows10は、Bluetooth機能搭載のパソコンの場合の手順Windows8.1/Windows7は、Bluetooth機能搭載でないパソコンをご利用で弊社動作確認済みのBluetooth USB アダプタをご利用の場合の手順となります。



<Windows10の場合>
  1. Windowsパソコンのスタートメニューをクリックし、「設定」をクリックします。
  2. デバイスをクリックします。
  3. Bluetoothとその他のデバイス画面が表示されます。
  4. ペアリング済のデバイス『REMISEXXX』(XXX:数字3桁)を選択し「デバイスの削除」をクリックします。
  5. このデバイスを削除しますか?というメッセージが表示されますので「はい」をクリックします。
  6. 選択したデバイスが消えた事を確認します。
  7. デバイスが消えない場合は、Windowsパソコン再起動後に手順1.~5.を再度実施してください。


<Windows8.1の場合>
  1. Windowsパソコンのチャームを表示し(Windowsボタン+Cボタン)「設定」をクリックします。
  2. 「PC設定の変更」をクリックします。
  3. 「PCとデバイス」をクリックします。
  4. 「Bluetooth」をクリックします。
  5. Bluetoothデバイスの管理画面が表示されます。
  6. ペアリング済のデバイス『REMISEXXX』(XXX:数字3桁)を選択し「デバイスの削除」をクリックします。
  7. このデバイスを削除しますか?というメッセージが表示されますので「はい」をクリックします。
  8. 選択したデバイスが消えた事を確認します。
  9. デバイスが消えない場合は、Windowsパソコン再起動後に手順2.~8.を再度実施してください。


<Windows7:CD_ROMが付属されていないアダプタの場合>
  1. Windowsパソコンで「スタート」⇒「コントロールパネル」⇒「デバイスとプリンター」の順にクリックし移動します。
  2. デバイス名「RemiseXXX」(XXX:数字3桁)のアイコンを右クリックし「デバイスの削除」をクリックします。
  3. このデバイスを削除しますか?というメッセージが表示されますので「はい」をクリックします。
  4. デバイス名「RemiseXXX」(XXX:数字3桁)のアイコンが削除された事を確認します。


<Windows7:CD_ROMが付属されているアダプタの場合>
  1. パソコン画面右下のシステムトレイのBluetoothアイコンをクリックしてMyBluetooth画面を開きます。
    ※MyBluetooth画面が表示されない場合は、「スタート」⇒「全てのプログラム」⇒「Bluetooth」⇒「MyBluetooth」をクリックします。
  2. デバイス名「RemiseXXX」(XXX:数字3桁)のアイコンを右クリックし「ペアの解除」をクリックします。
  3. デバイス名「RemiseXXX」(XXX:数字3桁)のアイコンをダブルクリックします。⇒デバイスの詳細画面が表示されます。
  4. 送信側シリアルポートの右側にある削除をクリックし構成されているシリアルポートを削除します。
  5. 構成されているシリアルポートが削除されたことを確認します。

Bluetooth機能が搭載されているかを確認する方法が分かりません

●pCAT2 for Windows

Windows パソコンのBluetooth機能搭載の有無は、「デバイスマネージャー」にて確認できます。 「デバイスマネージャー」に「Bluetooth」の項目がある場合は、Bluetooth機能が搭載されています。

 
<Windows10の場合>
  1. Windowsパソコンの「スタート」ボタンを右クリックします。
  2. メニューが表示されましたら、「デバイスマネージャー」をクリックします。
  3. デバイスマネージャー画面で、「Bluetooth」の項目があるかを確認します。
    「Bluetooth」の項目があれば、Bluetooth機能が搭載されています。
 
<Windows8.1の場合>
  1. Windowsパソコンの「スタート」ボタンを右クリックします。
  2. メニューが表示されましたら、「デバイスマネージャー」をクリックします。
  3. デバイスマネージャー画面で、「Bluetooth」の項目があるかを確認します。
    「Bluetooth」の項目があれば、Bluetooth機能が搭載されています。
 
<Windows7の場合>
  1. Windowsパソコンの「スタート」ボタンをクリックします。
  2. メニューが表示されましたら、「コントロールパネル」をクリックします。
  3. コントロールパネルが表示されましたら、「デバイスマネージャー」をクリックします。
  4. デバイスマネージャー画面で、「Bluetooth」の項目があるかを確認します。
    「Bluetooth」の項目があれば、Bluetooth機能が搭載されています。

消費者様の楽天Edyカード利用履歴照会で、店名が「インターネット利用」となっています。

楽天Edy決済をご利用時の店名は「インターネット利用」と表示されます。

「カード会社控用」のレシートはどうしたらよいですか?

「カード会社控用」レシートは、「加盟店控用」レシートとともに加盟店様で保管(7年間)してください。

インストール時にエラーが発生してインストールができません

インストールの際にエラーが発生した場合は、「.NET Freamwork 4.5 」以上がインストールされているかご確認ください。 ご確認方法は、以下を参考にご確認ください。  
  1. 「スタート」ボタンをクリックし、コントロールパネルをひらきます。
  2. コントロールパネル内「プログラムの追加と機能」をクリックします。
  3. プログラムの一覧から、「.NET Framework 4.5 Multi-Targeting Pack」 がインストールされているかご確認ください。 プログラムの機能と追加_プログラム一覧
上記プログラムがない場合は、以下の手順を参考にインストールをお願いします。
  1. 以下URLへアクセスし、サイト内の「ダウンロード」をクリックします。
    https://www.microsoft.com/ja-jp/download/details.aspx?id=30653
    .net-framework4.5インストール
  2. 「その他の推奨ダウンロード」の画面が表示された場合、「次へ」をクリックします。
  3. ファイルのダウンロードが開始されますので、任意の場所へ保存します。
  4. ダウンロードした「dotNetFx45_Fll_setup.exe」ファイルをダブルクリックして実行します。
  5. しばらくすると「NET Framework 4.5 セットアップ」画面が表示されます。「同意する」チェックボックスにチェックを入れて、「インストール」ボタンをクリックします。 ※インストールには、少々お時間がかかる場合がございます。
  6. インストール完了画面が表示されましたら、「完了」ボタンをクリックします。
  7. 「.NET Framework 4.5」のインストールが完了しましたら、pCATのインストールをお試しください。

iOS9を利用でカードリーダーとペアリングができません

●pCAT2 for iPhone・iPad
ペアリングができない場合は、以下をお試しください。
  1. iPhoneまたは、iPadを再起動します。
  2. カードリーダーの「緑チェックボタン」を長押しして、ペアリングモードにします。
  3. カードリーダーの画面左上のBluetooth接続マークが点滅してから、15秒ほど待ちます。
  4. 以前にカードリーダーと接続のある場合は、iPhoneまたは、iPadのBluetooth設定で、該当リーダーのiマークをタップし、「このデバイスの登録を解除」をタップして、登録を削除します。
    ※カードリーダーの裏面下部に記載されている下 3 桁の数字と、デバイス名の下3桁(例:REMISE123) が同じであることを確認して削除してください。
  5. 再度iPhoneまたは、iPadのBluetooth設定で、該当リーダーをタップして接続します。
  6. 「接続されました」と表示されたらペアリング成功です。

※ペアリングが成功しない場合は、2.~5.を繰り返してください。

パソコンとカードリーダーのペアリング方法が分かりません。

●pCAT2 for Windows
※BluetoothUSBアダプタによっては、ペアリング手順が下記と異なる場合があります。その際は、お使いのBluetoothUSBアダプタの説明書をご参照の上、設定を行ってください。

<Windows10の場合>
    1. Windowsパソコンの「スタート」ボタンをクリックし、「設定」をクリックします。
1.Win10_設定
    1. デバイスをクリックします。
2.Win10_デバイス
    1. 「Bluetooth」をONにします。
3.Win10_Bluetooth
    1. カードリーダーの「緑チェックボタン」を長押します。 液晶画面左上にあるBluetoothマークが点滅を開始したら、「緑チェックボタン」を離してください。
カードリーダーペアリングモード
    1. 「Bluetoothまたはその他のデバイスを追加する」を選択します。
4.Win10_デバイス追加
    1. 「Bluetooth」を選択します。
5.Win10_Bluetooth選択
    1. デバイス名「RemiseXXX」(XXX:数字3桁)のアイコンが表示されましたら、デバイス名の下3桁とカードリーダーの裏面下部に記載されている下3桁の数字が同じであることを確認し、クリックします。
6.Win10_下3桁
    1. 画面に表示されている「6桁の数字」とカードリーダーに表示されている「6桁の数字」が同じであることを確認し、画面の「接続」ボタンをクリックし、カードリーダーの緑のチェックボタンを押します。
7.Win10_6桁
    1. 「RemiseXXX」(XXX:数字3桁)の下に「接続済み」または「ペアリング済み」と表示されましたら、ペアリング完了です。
8.Win10_ペアリング完了
<Windows8.1の場合>
    1. BluetoothUSBアダプタをご利用の場合は、WindowsパソコンのUSBポートにBluetoothUSBアダプタを取り付けます。
    2. Windowsパソコンのチャームを表示し(Windowsボタン+Cボタン)、「設定」をクリックします。
1.Win8_チャーム
    1. 「PC設定の変更」をクリックします。
2.Win8_PC設定の変更
    1. 「Bluetooth」をクリックします。
3.Win8_Bluetooth
    1. カードリーダーの「緑チェックボタン」を長押します。 液晶画面左上にあるBluetoothマークが点滅を開始したら、「緑チェックボタン」を離してください。
カードリーダーペアリングモード
    1. デバイス名「RemiseXXX」(XXX:数字3桁)のアイコンが表示されましたら、デバイス名の下3桁とカードリーダーの裏面下部に記載されている下3桁の数字が同じであることを確認し、「ペアリング」ボタンをクリックします。
4.Win8_ペアリング2
    1. 「パスコードを比べてください」と表示されたら、画面に表示されている「パスコード」とカードリーダーに表示されている「パスコード」が同じであることを確認し、画面の「OK」ボタンをクリックし、カードリーダーの緑のチェックボタンを押します。
5.Win8_パスコード
    1. デバイス名「RemiseXXX」(XXX:数字3桁)の下に「ペアリング済み」と表示されましたら、ペアリング完了です。
6.Win8_ペアリング完了
<Windows7の場合>
    1. BluetoothUSBアダプタをご利用の場合は、WindowsパソコンのUSBポートにBluetoothUSBアダプタを取り付けます。
    2. Windowsパソコンで「スタート」>「コントロールパネル」>「ハードウェアとサウンド」>「デバイスとプリンター」の順にクリックし移動します。
    3. [Bluetooth デバイスの追加]もしくは[デバイスの追加]をクリックします。
    1. カードリーダーの「緑チェックボタン」を長押します。液晶画面左上にあるBluetoothマークが点滅を開始したら、「緑チェックボタン」を離してください。
    1. Windowsパソコンのデバイスの追加画面に対象とするデバイス名「RemiseXXX」(XXX:数字3桁)のアイコンが表示されましたら、デバイス名の下3桁とカードリーダーの裏面下部に記載されている下3桁の数字が同じであることを確認し、対象のデバイスを選択して、「次へ(N)」をクリックします。
    1. 「コンピュータとこのデバイスとのペアリングコードの比較」画面で、ペアリングコードが表示されましたら、画面に表示されている「ペアリングコード」とカードリーダーに表示されている「ペアリングコード」が一致していることを確認してください。 一致している場合は、画面の「はい(Y)」ボタンを選択し、その後、カードリーダーの緑のチェックボタンを押します。 続いて画面の「次へ(N)」をクリックします。
      ※他のぺアリング可能なBluetooth機器がお近くにある場合、表示されている「ペアリングコード」が一致しない場合がございます。 その場合は、「いいえ(N)」を選択していただくことで、Windowsパソコンが認識している別の「ペアリングコード」が表示されます。 カードリーダーに表示されている「ペアリングコード」と一致するコードになるまでお試しください。
      一致しましたら、画面の「はい(Y)」ボタンを選択し、その後、カードリーダーの「緑チェックボタン」を押します。 続いて画面の「次へ(N)」をクリックします。
       
      ※上記内容を試していただいた上で、一致する「ペアリングコード」が無い場合、他の原因によってカードリーダーのペアリングを認識できないことがございます。
      BluetoothUSBアダプタをご使用の時は、その製品のソフトウェアやドライバが干渉し、正常に認識できない場合がございます。 その場合、対象製品のソフトウェアやドライバを先にアンインストール(削除)をお願いします。 詳しい操作はお使いの製品の取り扱い説明書を参照してください。
      対象製品のアンインストール後に再度、本製品のペアリングをお試しください。
    2. 「このデバイスは、このコンピュータに正常に追加されました」の画面が表示されたらペアリング完了です。
 

「一定時間経過しても接続が完了しませんでした。カードリーダーユニットを接続しなおしてください。」というメッセージが表示されました。どうしたらいいですか?

「一定時間経過しても接続が完了しませんでした。カードリーダーユニットを接続しなおしてください。」というメッセージが表示された場合、カードリーダーとアプリケーションの接続が正常にできていない可能性があります。

  1. ログイン画面(初期設定画面)右下の「Bluetooth接続確認」ボタンをクリックします。
    ⇒接続可能なBluetooth機器を検索します。
  2. カードリーダーが見つかった場合は、「OK」ボタンをクリックし、再度ログイン(端末認証)をおこなってください。
  3. カードリーダーが見つからなかった場合は、pCAT2 for Windowsを終了します。
  4. カードリーダーとWindowsパソコンのペアリンクをしなおします。
    ※ペアリングの方法については、「スタートアップガイド~pCAT2 for Windowsセットアップ及び初期設定~」の「STEP3 WindowsPCとカードリーダーのペアリング(接続)設定」をご参照ください。
  5. ペアリングが完了しましたら、pCAT2 for Windowsを起動します。

1 2 3 4